携帯3社、スマホの卸価格など販売代理店への制限を緩和 公取委の指摘受け

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのMNO3社が、公正取引委員会の実態調査を受け、販売代理店との取引と端末購入補助サービスの提供について見直した。代理店による端末の自由な価格設定を容認する他、非回線契約者でも端末購入補助が受けられることを周知する。

出典
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2110/13/news118.html

コメント