《土方歳三伝説》近藤勇に贋作を売った刀屋に「よいな、あれは本物だぞ」と言い含める

  幕末動乱期の京都の治安維持を任務として結成された新選組。局長である近藤勇は天然理心流の剣豪で、その差料である名刀「虎徹」は、尊王攘夷派の浪士の間で恐れられていた。 近藤の虎徹は、江戸を発つ…

出典
https://bunshun.jp/articles/-/49046

コメント