郵便顧客データ活用へ検討会 総務省、15日に初会合

金子恭之総務相は12日の閣議後の記者会見で、郵便局が保有する居住者情報などの顧客データの活用に向けた有識者検討会を設置し、15日に初会合を開くと明らかにした。2022年4月に改正個人情報保護法の施行を控え、個人情報の活用とプライバシー保護を両立させるガイドラインの策定などを進める。検討会の開催期間は22年7月までを予定する。利用可能な顧客データの範囲や活用にお

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA121E80S1A011C2000000/

コメント