女子高生を誘拐容疑、群馬の夫婦再逮捕 警視庁

東京都内に住む高校3年の女子生徒(18)が殺害されて遺体が山梨県内の山林の小屋で見つかった事件で、警視庁は12日、女子高生を車に乗せて誘拐したとして、群馬県渋川市の無職、小森章平被告(27)と妻の和美被告(28)=いずれも殺人と銃刀法違反罪で起訴=を未成年者誘拐容疑で再逮捕した。捜査1課によると、章平容疑者は「弁護士が来てから話す」と認否を留保、和美容疑者は黙秘しているという。再逮捕容疑は8月

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE120IQ0S1A011C2000000/

コメント