「侮辱罪」厳罰化、大阪の被害者「中傷は殺人に等しい」

 インターネット上の誹謗(ひぼう)中傷対策を強化するため、「侮辱罪」の法定刑に懲役刑が導入される見通しとなった。過去にインターネットニュース「ヤフーニュース」のコメント欄に事実無根の内容を投稿され、中傷被害に遭った大阪府高槻市の北岡隆浩市議は「お金さえ払えば済むと考えていた人もいるはず。懲役刑があれば、そのような考え方を持っている人にも効果はあるだろう」と評価する。

出典
https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/210915/cpd2109150905002-n1.htm

コメント