自民総裁選、3氏の政策比較 安保・憲法・経済で独自色

 自民党総裁選(17日告示、29日投開票)は、これまでに岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、河野太郎ワクチン担当相が立候補を表明し、構図が固まりつつある。3氏の政策を比較すると、外交・安全保障、憲法改正、経済政策などで独自色がうかがえる。

出典
https://www.sankeibiz.jp/business/news/210914/bsm2109140847002-n1.htm

コメント