米SEC委員長、暗号資産や社債の監視強化示唆-アルケゴスにも言及

米証券取引委員会(SEC)のゲンスラー委員長は、14日の上院銀行委員会での証言で、ネット情報拡散に個人投資家が呼応する「ミーム銘柄」や暗号資産(仮想通貨)にとどまらず、ウォール街の重要な柱の一つである社債にも厳しい目を注ぐ姿勢を示す。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-09-14/QZE5QTT0AFB701?srnd=cojp-v2

コメント