布川事件、国・県の敗訴確定 再審無罪で国賠訴訟

1967年に茨城県利根町で男性が殺害された「布川事件」で服役し、再審無罪が確定した桜井昌司さん(74)が国と県に賠償を求めた訴訟は13日までに、検察と警察の取り調べの違法性を認め、計約7400万円の支払いを命じた二審・東京高裁判決が確定した。国、県が上告を見送った。事件発生から、違法捜査に基づく国、県の賠償責任が確定するまで54年を要した。

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE131SQ0T10C21A9000000/

コメント