グーグルのプリン買収に対し、公取委が調査に乗り出す

米グーグルによるスマートフォン向け決済アプリベンチャー、pring(プリン、東京・港)の買収を巡り、公正取引委員会が独占禁止法上の観点から調査に乗り出し、市場や業界の関心を集めている。 2017年に設立されたプリンの場合、売上高の規模は小さ・・・

出典
https://news.mynavi.jp/article/20210913-1971334/index.html

コメント