エピック、アップルと訴訟継続 アプリ課金めぐり控訴

【シリコンバレー時事】人気ゲーム「フォートナイト」を手掛ける米エピック・ゲームズは12日、スマートフォンなどで使うアプリの課金方法をめぐり米アップルを反トラスト法(独占禁止法)違反で訴えた裁判の判決を不服として控訴した。判決はエピックの主張を一部認めたが、「アップルは独占企業に当たらない」との判断を示していた。

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021091300204&g=int

コメント