組関係者に捜査情報漏えい 男性警部補を懲戒免職―神奈川県警

捜査情報を暴力団関係者に漏えいしたとして、神奈川県警は10日、捜査2課所属の男性警部補(45)を懲戒免職にしたと発表した。行為を認め、「捜査情報を伝えることで関係を継続したかった」などと話しているという。 県警監察官室によると、警部補は現職以前に約10年間、暴力団対策課に勤務。2015年9月~20年1月ごろまで、知人を通じて知り合った暴力団関係者らに対し、家宅捜索の日取りや捜査対象になっているとの情報を教えていた。 20年11月、「暴力団関係者から金をもらっている人がいる」との相談が寄せられ、発…

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021091000943&g=soc

コメント