日大理事の背任、大阪の医療法人側が関与か 2億円流出

日本大学付属病院の建て替え工事に絡み、日大理事が大学側に損害を与えた疑いがある背任事件で、日大側から不正に流出したとみられるのは約2億円で、大阪市の医療法人グループが流出に関与した疑いがあることが10日、関係者の話で分かった。関係者によると、日大側は2020年に日大医学部付属板橋病院(東京・板橋)の建て替え工事の設計監理業務を都内の設計会社に二十数億円で発注。この契約に関連し、約2億円が不正に

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE10AVP0Q1A910C2000000/

コメント