過去最大『2兆円』の買収を決断 【セブン&アイ】井阪隆一に問われる覚悟

千載一遇のチャンス! 「グループにおける米コンビニエンスストア事業の収益インパクトは大きいものになってきた。米コンビニ事業は2025年度に、金融を除いたグループ営業CF(キャシュフロー)で約50%(19年度は約30%)となることを目指し、グ・・・

出典
https://news.mynavi.jp/article/20210722-1928102/index.html

コメント