米独禁局トップにIT規制派 司法次官補に弁護士指名―バイデン政権

【ワシントン時事】バイデン米大統領は20日、司法省で独占禁止法を担当する「反トラスト局」を率いる司法次官補に、米グーグルなど「GAFA」と呼ばれる巨大IT企業への規制強化を唱える弁護士のジョナサン・カンター氏を指名すると発表した。IT大手に対する規制論議が一段と活発化しそうだ。

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072100349&g=int

コメント