監視者の情報も漏えい?悪質化を増すAndroidの「ストーカーウェア」

ESET社の調査によると、Androidの監視アプリである「ストーカーウェア」で脆弱性が多数見つかり、同種のアプリの被害者がより危険にさらされていると同時に、監視者自身のプライバシーやセキュリティも侵害される可能性が指摘された。

出典
https://news.mynavi.jp/kikaku/20210721-security_frontline_v117/index.html

コメント