大阪・交番襲撃事件の初公判 メッタ刺しにされた警官が語った「左胸に刺さった包丁の柄」

 大阪府吹田市の交番で警察官を刃物で刺して拳銃を奪ったとして、強盗殺人未遂と銃刀法違反、公務執行妨害の罪に問われた無職、飯森裕次郎被告(35)の裁判員裁判の初公判が19日、大阪地裁であった。 白のYシ…

出典
https://dot.asahi.com/dot/2021071900059.html

コメント