カンヌ映画祭、最高賞は史上2人目の女性監督 フライング発表も

【7月18日 AFP】第74回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)の授賞式が17日に行われ、フランスのジュリア・デュクルノー(Julie Ducournau)監督が手掛けた『Titane(チタン)』がコンペティション部門最高賞の「パルムドール(Palme d’Or)」に選ばれた。

出典
https://www.afpbb.com/articles/-/3357192

コメント