【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたいニュース

5月の米消費者物価指数(CPI)の前月比上昇分のうち52%は、6項目で占められている。中古車とレンタカー、自動車保険、宿泊、航空運賃、外食だ。ブルームバーグ・エコノミクスはこう指摘し、急激なインフレは一時的な要因によるところが多いと分析しました。CPI発表直後にいったん上昇した米10年債利回りは結局低下し、1.45%も割り込みました。以下は一日を始めるにあたって押さえておきたい5本のニュース。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-06-10/QUI4SEDWLU6K01?srnd=cojp-v2

コメント