アフィリエイト規制、責任の明確化が焦点に 消費者庁が初の検討会

 消費者庁は6月10日、虚偽や誇大宣伝を含むアフィリエイト広告の防止に向けた検討会の第1回を開催した。消費者が被害に合わないような仕組みや規制、不当表示があったときの責任の所在などについて委員らが議論した。

出典
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2106/10/news137.html

コメント