【クラウドファンディング目標金額達成】働きたい障がい者・高齢者のための「ベッドの上から農業」を可能にする遠隔操作ロボットの開発

遠隔操作農作業ロボットの開発を行うおっぱたテック(東京都武蔵村山市 代表:乙幡 陽太)が、現在CAMPFIREで開催中のクラウドファンディング、『働きたい障がい者・高齢者のための「ベッドの上から農業」を可能にする遠隔操作ロボットの開発』において、6月6日、支援金額が1,000,000円を突破し、目標金額を達成しました。

出典
https://www.value-press.com/pressrelease/273350

コメント