バイオジェンのアルツハイマー病薬、高額治療費で米医療制度を圧迫も

米バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」を米食品医薬品局(FDA)が承認したが、患者1人当たり年間5万6000 ドル(約613万円)の治療費は米国の医療システムに前例のない課題をもたらす。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-06-09/QUEGILDWX2PU01?srnd=cojp-v2

コメント