DFB会長に辞任圧力、副会長をナチスの裁判官に例え批判殺到

【5月3日 AFP】ドイツサッカー連盟(DFB)のフリッツ・ケラー(Fritz Keller)会長が、副会長をナチス・ドイツ(Nazi)時代の裁判官に例えたことで大きな批判を浴び、辞任の圧力にさらされている。

出典
https://www.afpbb.com/articles/-/3345051

コメント