「緊急時対応、重い課題」首相、改憲派集会にメッセージ 

菅義偉首相(自民党総裁)は憲法記念日の3日、憲法改正を推進する民間団体の集会にビデオメッセージを寄せた。「大地震などの緊急時に国家や国民がどのような役割を果たし国難を乗り越えていくべきかを憲法にどう位置づけるかは極めて重く大切な課題だ」と話した。新型コロナウイルスへの対応を巡り「緊急事態への備えに対する関心が高まっている」と指摘した。憲法に関して「時代にそぐわない部分と不足している部分は改正し

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA0314W0T00C21A5000000/

コメント