「あの河川敷はリンチをやるときの定番の場所」川崎中1男子殺害 現場を歩いて見た“ディストピア”の現実

 工業都市・川崎。2015年2月20日、川崎区の多摩川河川敷で、当時17歳~18歳だった3人の少年が、中学1年の少年Xをカッターナイフで43回切りつけて殺害するという事件が起きた。過酷な住環境の中をヤク…

出典
https://bunshun.jp/articles/-/45123

コメント