フジHD、外資規制違反認める 「総務省に14年報告」

フジ・メディア・ホールディングス(HD)は8日、2012年から14年にかけ、放送法で定める外資規制に違反していたと発表した。本来、議決権総数から除くべきだった株式を誤って総数に含めたため、20%未満と規制されている外国人株主の議決権比率が20%以上となっていた。フジ・メディアHDが8日公表した内容によると、12年9月から14年3月の期間中、19.99%と公表していた外国人株主の議決権比率は実際

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC086L00Y1A400C2000000/

コメント