長野信金、県行政書士会と包括連携協定

長野信用金庫(長野市)は、長野県行政書士会(同)と包括連携協定を結んだ。取引先が行政書士に気軽に相談できるサービスを始めるほか、中小企業の支援などでも連携する。長野信金は連携協定の拡充により、顧客の様々な悩みや課題を解決できる体制づくりを目指す。行政書士による法務相談サービスは、4月から開始する。相談料は無料で

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFB232JS0T20C21A3000000/

コメント