養育費確保で法制審諮問へ 上川法相―民法への請求権明記を議論

上川陽子法相は15日の記者会見で、父母の離婚後の子どもの養育費を確保するため、民法などの見直しを法制審議会(法相の諮問機関)に諮問すると発表した。2月に法制審の総会を開き、離婚や子どもの養育に関する法制度について幅広い議論を求める。

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021011500609&g=soc

コメント