コロナ禍で増大する財政需要の財源を国債に頼り続ける「恐ろしいツケ」 – 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る

MMTを地で行くようにコロナ対策の財政支出が国債増発で賄われているが、経済が本格回復すれば国債の市中消化は難しくなり日銀の直接引き受けを求める声が強まる懸念がある。引き受け禁止規定の厳格化が必要だ。

出典
https://diamond.jp/articles/-/259609

コメント