同僚殺害の男、二審も実刑 札幌高裁、無罪主張退ける

札幌市西区のマンションで平成28年、作業療法士の女性=当時(23)=を殺害したとして殺人罪に問われた元同僚の無職、熊倉昭洋被告(46)の控訴審で、札幌高裁(金子…

出典
https://www.sankei.com/life/news/210112/lif2101120015-n1.html

コメント