「グルメ杵屋」を労基法違反容疑で書類送検 時間外労働110時間の従業員も

 大阪労働局は12日、経営する飲食店5店舗で従業員に36協定の上限を超える違法な時間外労働をさせたとして、労働基準法違反の疑いで、飲食チェーン「グルメ杵屋レストラン」(大阪市)と、5店舗の実質責任者の男性社員を書類送検した。

出典
https://mainichi.jp/articles/20210112/k00/00m/040/194000c

コメント