小6息子を父親が刃物で殺害…大島てるが語る「歪んだ家庭教育が生んだ“壮絶な事故物件”」

 まさにコロナ一色になってしまった昨年は、事故物件の世界でも“コロナ関連”の物件がいくつも生まれました。また、「感染拡大防止」の大義名分のもとで、これまでにない変化が至るところで起きた1年でもありました…

出典
https://bunshun.jp/articles/-/42632

コメント