栃木県警50代警部補が食料品万引き容疑 書類送検、減給処分で依願退職

 宇都宮市内のスーパーで万引きをしたとして、栃木県警が窃盗容疑で県警本部勤務の50代男性警部補を書類送検していたことが、捜査関係者への取材で判明した。送検は17日付。警部補は同日、減給3カ月の懲戒処分を受け、依願退職した。

出典
https://mainichi.jp/articles/20201121/k00/00m/040/034000c

コメント