慰安婦裁判で敗訴した原告はなぜ「被害感情」を抱いたのか…日本的“被害者論”とは

 朝日新聞の報道によって、日本国民は「朝日新聞の加害行為を現在進行形で受けている」と原告らが訴えた裁判。慰安婦問題の本質と何だったのか――。 朝日新聞編集委員・北野隆一氏が6年間の取材記録をまとめた『…

出典
https://dot.asahi.com/dot/2020111700038.html

コメント