いじめで転校、学校許可せず 児童は重いストレス障害に

 横浜市教育委員会は20日、いじめ防止対策推進法に基づく調査の結果、市立小中学校で計2件のいじめが認定されたと発表した。 調査報告書によると、2018年度に小学6年生だった男子児童は、長期にわたり同級…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASNCP4FY2NCNULOB00C.html

コメント