生殖医療法案「心身ともに健やかに」 優生思想との声も

 夫婦以外の第三者から卵子や精子の提供を受けて生まれた子どもの親子関係を民法の特例で定める生殖補助医療の法案をめぐり、優生保護思想につながりかねないとの指摘が出ている。 法案は自民、公明、立憲民主・社…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASNCN6RPWNCNUTFK00P.html

コメント