宮崎2人死亡火災 殺人容疑で死亡のパート従業員を書類送検へ 宮崎県警

 今年3月、宮崎市島之内で民家が全焼し、住民で1人暮らしの専門学校講師、大里宏さん(当時59歳)と知人の焼死体が見つかった火災で、宮崎県警はこの知人を大里さん殺人容疑で容疑者死亡のまま宮崎地検に書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

出典
https://mainichi.jp/articles/20201120/k00/00m/040/347000c

コメント