愛知警官が覚せい剤事件摘発を捏造 

知人に協力させて覚醒剤の摘発事件を捏造(ねつぞう)したとして、愛知県警は16日、岡崎署地域課の男性巡査部長(36)を覚醒剤取締法違反(所持、譲り渡し)と虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで名古屋地検に書類送検した。県警は

出典
https://www.yomiuri.co.jp/local/chubu/news/20201017-OYTNT50002/

コメント