川崎女性刺殺二審も懲役28年、東京高裁「自首」認めず

川崎市宮前区のトンネルで2006年9月、帰宅途中の黒沼由理さん(当時27)が刺殺された事件で、殺人罪に問われた鈴木洋一被告(40)の控訴審判決で、東京高裁は16日、懲役28年とした一審横浜地裁の裁判

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65137890X11C20A0000000/

コメント