あおり運転「きっかけは無灯火で携帯」全国初逮捕の被告

 あおり運転の厳罰化後に全国で初めて道路交通法違反(妨害運転)容疑で逮捕され、同法違反罪や暴行、脅迫などの罪に問われた元派遣社員三浦貴正被告(47)の初公判が15日、大分地裁(有賀貞博裁判官)であった…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASNBJ3R8GNBHTPJB001.html

コメント