都構想 都市計画の権限は府に一元化 決定権一部失う特別区、要望反映どこまで

 政令市の大阪市を廃止し、「中核市並み」の特別区に再編する「大阪都構想」は広域的な街づくりの権限を府に一元化するのが大きな目的だ。逆にいえば、市が持っていた街づくりに関する決定権の一部を失うことでもある。

出典
https://mainichi.jp/articles/20201015/k00/00m/040/122000c

コメント