持続化給付金「不正に受給した」と名乗り出、警察に相談1600件

新型コロナウイルスの影響で収入が減った個人事業主らを支援する国の「持続化給付金」について、「不正に受給した」と自ら名乗り出るなどの相談が全国の警察に計約1600件寄せられていることが警察庁のまとめでわかった。 警察庁に

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201015-OYT1T50226/

コメント