弔意要請、野党一斉反発 中曽根氏合同葬、政府火消し

故中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬に合わせ、文部科学省が全国の国立大学などに弔意表明を求める通知を出したことが分かり、立憲民主党など野党は15日、「内心の自由を侵す」などと一斉に反発した。日本学術会議会員の任命拒否問題と併せ、菅政権の「強権ぶり」を示すものとして追及する構えだ。政府は「前例踏襲」だと説明するなど火消しに追われた。

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101501144&g=pol

コメント