コロナで閉店したキャバクラ、元経営者らが備品を粗大ごみ置き場に不法投棄

新型コロナウイルスの影響で客が減って閉店した店のごみを勝手に捨てたとして、警視庁は12日、キャバクラ店元経営者の男(46)(東京都江戸川区)と元従業員ら計5人と、法人としての同店運営会社(中央区)を廃棄物処理法違反(不

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200812-OYT1T50218/

コメント