元特捜部長ら新たに意見書 検察庁法改正「信頼損なう」

熊崎勝彦元東京地検特捜部長ら6人の同部長経験者を含む検察OB計38人が18日、検察官の定年延長を可能とする検察庁法改正案に反対する意見書を法務省に提出した。改正案について「検察の独立性・政治的中立性

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59230240Y0A510C2CC1000/

コメント