新型コロナ便乗、不審電話 「大切な説明、自宅に伺う」 宮城県警が注意促す

 新型コロナウイルスの感染拡大に便乗した不審な電話が宮城県で相次いでいる。他県では「10万円一律給付の案内」と偽り、個人情報を聞き出そうとするメールも確認されており、宮城県警は「特殊詐欺などの被害に遭う恐れがある」と注意を呼びかけている。

出典
https://mainichi.jp/articles/20200430/k00/00m/040/025000c

コメント