“給食の牛乳パック”が教師の負担に? 食事時間10分で「どうやりくりすれば」

 4月から東京都の多くの学校で、給食の牛乳パックのリサイクルが始まる。簡単に思えるが、実行するには様々な壁がある。現代社会が抱える問題が見えてきた。AERA 2020年4月6日号では、給食の牛乳パック…

出典
https://dot.asahi.com/aera/2020040300051.html

コメント