地方の一般財源、過去最大 改正交付税法が成立

 国が自治体に配る令和2年度の地方交付税総額を16兆5882億円とする改正地方交付税法が27日、参院本会議で可決、成立した。交付税や地方税収など、自治体が自由に使える一般財源の総額は63兆4318億円で、過去最大を更新した。

出典
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200327/mca2003271833016-n1.htm

コメント