「農地」に大量の産廃埋め立て 不法投棄の疑いで造園業者ら逮捕 大阪・八尾

 大阪府八尾市の農地に産業廃棄物を大量に埋めたとして、大阪府警は9日、同市神立の造園業、奥野美晴容疑者(59)ら2人を廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで逮捕した。捜査関係者が明らかにした。現場は、農地以外に転用できない農業振興地域に指定されており、近年は農作物が栽培されない「耕作放棄地」だった。奥

出典
https://mainichi.jp/articles/20200109/k00/00m/040/079000c

コメント