ふるさと納税訴訟の初弁論 国側は泉佐野市の請求棄却を求める

 ふるさと納税の新制度から大阪府泉佐野市を除外したのは違法として、同市が高市早苗総務相に決定の取り消しを求めた訴訟の第1回口頭弁論が15日、大阪高裁で開かれた。国側は答弁書で「除外は法令の根拠に基づき行われた適法なもので、市の主張は理由がない」などと請求棄却を求めた。

出典
https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/191115/cpd1911151438003-n1.htm

コメント