史上最悪の山火事から1年を迎えたカリフォルニア州で再発防止の計画停電が行われる

2018年11月に、アメリカのカリフォルニア州で「1分間で東京ドーム2個分が焼失する」という大規模な山火事が発生しました。85人の死者を生んだこの山火事の火元は送電線だったと判明しており、2019年10月7日に電力会社は、山火事の再発を防ぐためにカリフォルニア州各地で計画停電を行う可能性があると発表しました。カリフォルニア州に住む約80万人がこの計画停電の影響を受けるとのことで、1週間以上続く可能性も示唆されています。

出典
https://gigazine.net/news/20191009-california-power-shut-down/

コメント